HOME >  日本北リジョンのクラブ >  SI札幌ノイエ
日本北リジョンのクラブ
Club
札幌ノイエ
国際ソロプチミスト札幌ノイエは1992年7月1日スポンサークラブ国際ソロプチミスト札幌による認証を受けました。 25 周年を迎えた2017 年に感謝をこめて「札幌市民交流プラザ札幌文化芸術劇場hitaru」に車椅子を寄贈しました。 5周年記念事業としては札幌大学ユニセフ・ネットワークのΣソサエティー認証を行ない国連への奉仕活動を支援。 チャリティー事業では「札幌コンサートホール Kitara」に開館記念植樹(ツツジとオンコ) を行ないました。 チャーターメンバー藤田道子会員・秋葉公子会員はじめ会員皆で歳入事業とバザーを行ない日本聴導犬協会 ・日本介助犬協会を支援しています。さらに北海道胆振東部・陸前高田 被災地産業復興支援を継続しています。



◇会長 小池 和子 | ◇広報委員長 大塚 榮子 | 


活動報告

2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年
第27回チャリティー マリンバコンサート
2019.04.14
春爛漫の好日に270名のお客様をお迎えして<チャリティーコンサート&バザー 「沓野勢津子~春を呼ぶマリンバコンサート」>を開催しました。 海外のコンクールで高く評価されご活躍されるマリンバ演奏家沓野勢津子さんを迎え心温まる音色のソロ演奏と 美しい和音に木の打楽器の技巧と魅力を感じられるピアノとの共演ステージをお楽しみいただき、 日本聴導犬協会に寄付贈呈を行いました。日本介助犬協会グッズ販売、 胆振東部・陸前高田 被災地復興支援バザーを札幌大学ユニセフネットワーク学生も参加して行い、 「公益財団法人 日本骨髄バンク」のブースを設け支援をよびかけました。 この様子は北海道新聞「さっぽろ10区」に詳しく掲載されました。